二十四節季キャラ化まとめ

昨日twitter上で行った、春分などの二十四節季のキャラ化のまとめをUPします。即興なので治したいところもけっこうありますが…。読む方は右端の「続きを読む」をクリック。
(ちなみに昨日書いたようにとぅぎゃっていただいたので、こちらのほうが表示は見やすいです。http://togetter.com/li/25429
    

(RT以降は@teofulさんのつぶやきの引用です)
こころみる!RT @teoful: 春分夏至秋分冬至立春立夏立秋立冬小暑大暑処暑小寒大寒・雨水・白露・寒露・霜降小雪・大雪・啓蟄清明・小満・穀雨芒種。次は二十四節気がキャラ化されるとおもう
   
春分「春って言ったら春なんだから!寒いっていうなバカー!」 #24sekki
   
清明「なんでこんなにお空は青いの?ヒバリの影は花びらのよう!」(目がキラキラとしていて、純粋無垢のメルヘン住まい。花見シーズンであり、あたまにお花咲いてると揶揄されることもあるが、本人は意味がわかっていない) #24sekki
    
穀雨「梅雨でもないのに降ってごめんなさい…」春の雨。穀物の為にとてもたいせつな雨季だが当人はその価値がわかっておらず、つねにベージュや灰色の服を着て目立たないように謝って生きている。実は金持ち。 #24sekki
    
立夏。「ゲロゲロ、いえなんでもありません……」爬虫類が異常に好きだけれど白いワンピースに麦藁帽子の乙女。でも爬虫類が異常に好きで、カエルにキスをする癖がある。王子様がカエルになってキスしたら戻った的な御伽噺が彼女をくるわせた。 #24sekki
    
小満「食べないとだめだよ!」保母さんになりたいのに背が低くて丸顔だから子供とならぶと子供に間違われるよ!せつない!でも保母さんになりたいからいっぱい食べる!しゅうまいっていうと怒って湯気が出てさらにしゅうま…うわっなにを(ry #24sekki
   
(RT以降は@D_ahliaさんのつぶやきの引用です)
あっ!ほんとだ両生類だ… #24sekki RT @D_ahlia: @tt_ss 立夏、可愛いです!爬虫類が好きになった由来は敢えて伏せておいてもいいかもとも愚考しますが。あと、カエルは爬虫類じゃなくて両生類ですよ?
    
芒種「男子なんかに負けない!」髪はみじかく、色黒のサッカー少女。生まれたときにたくさんの蛍が病院の窓から見えたんだというパパの話から、蛍を見るのが夢。夜中に川辺を探索していて補導されすぎて警官とお友達に。でも警官が最初男子に間違えやがったことは忘れない。 #24sekki
    
夏至「梅雨ですがなにか?的なー」梅雨だ梅雨だと言われて三千年、夏至は図太く育ちました。駅などで屋台を出して傘を売りさばいて小金を稼いでいる。お金が好きだ畜生!という声が雨の公園で聞こえたらそれは夏至です。雨に打たれた捨て犬は死なれたらこまるので拾うけどなにか?
    
小暑「フハハハハ!厚いか!暑苦しくて清涼飲料水に手が出るかー?!フハハハハハ!」抱きつき魔。蝉のごとくうるさい。小雪ちゃんがとても好きだが抱きつくしかコミュニケートができないので、深夜になると「また嫌われたかな…」とか思うけどやっぱり翌日も抱きつく。
    
大暑「説教してやりましょうか」やさしく寡黙だが、実は皇帝になりたいし監督になりたいしリーダーになりたい。彼女が生徒会長になった学校は毎週、熱血行事を催行せねばならない。手をつないで一緒にゴールとか言い出した日には彼女が瞳孔を開いた目で24時間説教をしてくれる
   
立秋「もう夏が終わるから急いで食べなくっちゃとアイスを四六時中食べていたらなんか体が溶け出しました。けど、大丈夫ですよね?もう秋だし!溶けないですよね?!」溶けかけだが人間。溶けたら大寒さんになんとかしてもらおうと思っているが大寒さん超冷酷だぞ?!大丈夫か立秋
       
処暑「秋とみせかけてのぉー、処暑!プークスクスクスクス」ずっとこれ言って一人で笑っているけれど彼女は元気です。「処暑は秋でしょうか!夏でしょうか!はいっはずれー!秋でしたー!プークスクスクスクス」……誰か友達になってあげてください。 #24sekki
    
白露。真珠のような美人だが男性不信。それもこれも婚約した(つもりの)ツバメが南下したまま帰ってこなかったからなのだ。「うらみがましく和歌もたくさんよんだけれど、ツバメに日本語って通じないんだった!ハ!っていうこのスタンス。」幸福の王子という絵本は見かけたら燃やす
    
秋分「大丈夫、私が半分にしてあげます!」半分にすると全てがうまくいく、半分にすれば成績があがる身長が伸びるダイエットにも成功して恋も成就する、友達も増え信頼され、家内安全健康第一、信号はいつだって青になる!いつも包丁片手。 (これ以上は言えないので察して下さい)
    
白露は全国の図書館をめぐり幸福の王子(ツバメが彫刻の王子に献身して死んでしまう童話)の本を残虐していますが、それを機に読書大好きになりました。ロシア文学と数学書が好きです。(秋に読書っ子がいないからあわててつけたしたんじゃないZE!) #24sekki
   
寒露「菊はいらんかえー菊はいらんかえー」葬式のための菊を育てる少女。売れ残ると街を練り歩き、人々に不吉だからどっかに行けと石を投げられる。けれど痛くはない。自分に当たった石を投げた人間の家で、今度は死人が出ると寒露は知っているからだ。寒露は家に帰ってまた菊を摘む #24sekki
   
霜降「ひゃ!か、かわいいとかそんなやめてください!ひゃ!」彼女が照れて「ひゃ!」という木枯らしが吹くからといって面白がって褒めちぎりすぎると、真っ赤になって泣きながら走り回って北へと行くよ。彼女の通った道には霜ができるのでトラックのあんちゃんによく叱られる。
(後付設定:霜降ちゃんは忍者。伊賀。甲賀が24人の中に紛れていると聞いて、影で探っている。ただ、大寒さんのおうちにだけは忍び込めない、あの家…おかしい…)
    
個人的に寒露がやばい。「生きるためです」と無感情に言ってほしい。でも寒露ちゃん、あなたの仕事は人の最後のお見送りのお手伝いができる、立派な仕事だよ。 #24sekki
   
寒露ちゃんは甘露が好きよ。(甘露は空から降るという伝説の液体)立夏ちゃんは毎日お空にお願いして甘露が降ってきたらそれをジャムにして寒露ちゃんにお届けしているの。寒露ちゃんをかばって立夏ちゃんの頭に石が当たったら寒露ちゃん、投げた人にかけよって引っ叩いてしまうよ。けど、立夏ちゃんになだめられて我にかえった寒露ちゃんは慌てて菊を一輪叩いてしまった相手に差し出すの。相手は遠目にはわからなかった立派で美しく咲いた菊に何も言えなくなってしまう。 #24sekki
    
立冬「みつあみにしませんか?」ボロボロ風紀委員。包帯まみれで風紀を取り締まるが、別に不良に絡まれたわけじゃない。みんなをみつあみにしたいから風紀委員になったので、隙あらば編まれるよ。最近「あられおせんべいの日」に制定されてあられを食べるべきかと悩んでいる。 #24sekki
    
小雪。クールビューティー。小暑と幼馴染でよく絡まれるけれど実はそんなにいやじゃないって言うか、明るい小暑がうらやましい。マフラーにこだわりがあるけれど、キャラクターの顔(ぬいぐるみ)がついたマフラーは勇気が出なくて付けられないので首つきの狐の襟巻きをしている。 #24sekki
    
大雪「りらっくまがたくさん森にいるって本当ですか……?」熊が冬眠してしまうので姿を知らず、熊はりらっくまみたいなのだと信じている。りらっくまの大きなぬいぐるみを抱きしめたベリーショートの髪でワンピースの漫画家志望の少女。白い肌に真っ赤な目。雪の中の椿のよう。 #24sekki
   
冬至「寝てない……寝てないよ……」つねに半目、よだれ。寝ていないよと言いながら寝る技を身につけたわけですが、立冬の目はごまかせなかった。しかし立冬にとってはいつでもみつあみにできる相手なので、寝ない限りは優等生である。最高記録8本のみつあみを編まれたことがある。 #24sekki
   
小寒(しょうかん)「安心して!それは白魔法よ!」たびたび魔物を召還する。白魔法と彼女は言うけれどどう見ても魔物なので、立冬も手を焼いている。というか風紀委員は魔物を滅ぼしたりできない。でも魔物は大寒さんだけは避けるので、実は大寒さんは魔王じゃないかと言われている #24sekki
   
大寒。副生徒会長だけれど、生徒会長の大暑が嫌い、っていうか命を狙っているかもしれない。大暑大寒と仲良くしようとしているけれど、逆効果になり続けている。成績優秀で、大金持ちであり、品行方正だけれど、魔物は彼女を避けるよ!なんでかな!
   
ちなみに立秋ちゃんは溶けかけて大寒さんに助けを求めたら「いいよ^^。一度蒸発して雲になって降ってきたら凍らせてあげる」と言われて、本当に一度蒸発して空の上で雲になったよ!降ってきた立秋ちゃんは大寒さんによって雪になって積もったんだけれど、それを大寒さんがちゃんと形にかためてあげていて「うわーほんとはいい人だ!」と思ったら雪だるまにされました!「こんなかんじよね」って言われました!まるい!まるい二等身!
    
立春「ハハハ、あれは嘘だ。まさか騙されるとは思わなんだ」一番の年長であり、人をからかうのが趣味。ネコのように突然現れ、ネコのようにいつのまにかいなくなる。彼女がいないときに限って、細身の美しい白猫がいるので、実はネコが化けているんじゃないかという説まである。 #24sekki
   
雨水。立春さんの弟子。粋を自称する人間の家の傍に行ってはうぐいすのマネをして「おや、もう春ですか」と騙されているのを見て、馬鹿にして笑う。立春さんには「小さな嘘ですね」と言われるが止められてはいない。たぶん嘘自体が粋だからだろうが、雨水はそのことをわかっていない #24sekki
   
啓蟄「えっなになに?秘密の話?!聞かせて聞かせてー!」噂話が大好きで声が大きい原色の服が大好きな女の子。だれの話にも首を突っ込み、「誰にも言わない!」と言いながら誰にでも言う。明るくてうるさくてどうしようもないと思われているが、一人になるととても静か。 #24sekki
    
立春さん「寒露ちゃん、きみの仕事はすばらしい仕事なんだよ」
寒露ちゃん「そんなことありません。冬の日、薪もなく、おなかがすいてくると、私は確かに人が死ぬのを待ち焦がれているのです。こんな仕事がすばらしいわけがないのです」
立春さん「けれど私の祖父が亡くなったとき、あれほどたくさんの菊で祖父を見送ってくれたじゃないか。私はこころから感謝しているよ。たとえきみがそう言ったって、私にとってあの一輪一輪を美しく咲かせたきみのことを尊敬している。祖父もきっと喜んでくれただろう」
    
春分ちゃん「わたしだけ……説明文が少ないよぅ……!怒ってるの……?バカっていってごめんなさい……ごめんなさいー……(涙)」 #24sekki
   
さて!24人完成だな!今日はここまで!これから彼らを(気が向いたら)しゃべらせまくって楽しむぜ! #24sekki
   
即興で24人はきつかったな……。キャラじゃなくてエピソードだけになっている人もいるし。これから埋め合わせるからうらまないでくれ!いまのところ寒露ちゃんと立夏ちゃんが人気です。 #24sekki
   
ちなみにこの24人の非実在節季は、2500年の歴史ある非実在節季なので、未成年じゃありません!2500才です! #24sekki
   
立冬ちゃん「夏至さん」夏至「(ビクゥッ)」立冬「アルバイトは禁止なはずですが」夏至「いやぁ、これはアルバイトというか、闇市って言うか……」立冬「とにかく!お金を稼ぐのは卒業してから!特別許可も出てないでしょう!……ん?なんですかこのわんこは」わんこ1「わふーん」わんこ2「わふふーん」わんこ3「わふんわふーんわふわふーん」立冬「(はっまさかこのたくさんのわんこの餌代のために商売を……!ペットを育てるのも馬鹿にならないと聞くわ!ど、どうしよう、私考えもなしにしかりつけちゃった……)立冬「きょ、今日のところは勘弁してあげます、雨だし!これからはちゃんと許可を取ってからアルバイトしてください!こういう違法な商売じゃなくてちゃんとしたところでですよ?!わたしは雨だし帰ります!雨だし!」夏至「はいどーも^^(なんか誤解しよったな、ラッキー☆)」
   
夏至守銭奴です。これは譲れない。 #24sekki
   
見た目にはこだわりがある子もいればなんかぼんやりしている子も多いです。立夏ちゃんは確実に黒髪ロングストレートですけどね!立春さんは男性だったら着物だけれど、女性だからなあ。小暑はポニーテールだ、奴はそうにちがいない。立秋はなんか溶けてる。処暑はとりあえず前髪で目が見えないんじゃね?立冬はみつあみだし、大量のヘアゴムを腕に通し、ふとももにクシを隠しています。編まれるぞ!逃げろ!(ていうかそれは風紀的にOKなのか)
   
大寒さんは大暑さんとお隣同士で、暴言を吐きまくれる唯一の相手ですが大暑さんの超ポジティブシンキングによってまったくの不発。寒「おまえ本当意味わかんないんだよなにが熱血だ時間の無駄だろ」暑「そういう気持ちを試合に向けると勝てるぞ!勝てるぞ大寒!」寒「ほんとしね!」
    
ちなみに霜降(そうこう)ちゃんをしもふりと呼ぶと、霜降ちゃんが泣き出すタイミングで、冬至がかっと目を覚ますよ!「ひ、ひとの名前でわらってはいけない!」冬至パンチは痛くないけどなんか良心が痛むね(冬至を起こしたい時も使えるけれど、人としてやめておきましょう。)
<<