読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 月に叢雲

今いちばん、月が近づいてきているそうです。じりじりと。ちょうど雲に覆われた、空のわずかなのぞき穴から、こちらを見ていました。ピカァって。窓を開けてすぐにその瞬間に出会えたのはまさしくですてぃにー。
漱石先生は「月がきれいですね」と言えば「あなたが好きです」と伝えられるとおっしゃったそうですが、勝手に近づいてきて勝手にきれいになっている今の月は、地球に「きれいですね」って「あなたが好きです」って言ってもらいたいのかもしれません。人に言ってほしいのかもしれないし、木々に言ってほしいのかもしれません。とにかく、けなげさんなんですね。大和撫子ムーン。
月の引力で空が飛べそう。月が一番近づくのはAM4時らしく、そのころ眠るみんなの体が浮き始め月と地球の間にただよう ゆりかごにいるみたいに久しぶりに安心して、ぐっすり深く眠れたらさいわいね。