読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 チャーミングチャーハンがチャーミングすぎてつらい

チャーミングチャーハンという中華屋さんがある。看板はまったくチャーミングではない堂々っぷりなのだけれど、それもなんかすごい。雄雄しく「チャーミングチャーハン」って書いてある。その奥にチャーハンって書かれたのれんがかかっていて、ダメ押しチャーハンしてる。これがチャーハン道を極めし者の店舗デザインセンスか……!あまりに衝撃だったので食べログで評判を調べてみたら、「どの料理を注文してもチャーハンがついてくる。チャーハンを注文してもチャーハンがついてくる」って書いてあった。たしかに、チャーミングなかまってちゃんですね……「食べてー、チャーハンを絶対食べてー」ってかんじがすごいです。たぶん店主のチャーハン愛がすごいんだとおもう。たしかに、あの店名でチャーハンを無視するお客さんもいなさそうです。客のチャーハン愛を、店名で試しているのかもしれません。
でもできたら、「チャーミングチャーハンというダジャレが思い浮かんでしまったので、どうしても店名にしたくなり、洋食屋だった店を中華屋に改装しました☆」とかいうふざけた由来でお店ができてたらいいのに、って思います。「思い浮かんじゃったので、チャーハンの研究はじめました☆」とか「思い浮かんだのがOH MY GOD オムライスだったらオムライス屋になってました☆」とかがいい。(OH MY GOD オムライスは、あんまりかかってないだろ、とかそういうことは言ってはいけない。ダジャレ道初段の私には限界があるのだ)一度入ってみたい。食べログの評価も悪くなくて、余計にそのチャーミングさにときめいてしまう私です。しかしアンパンマンのキャラにいそうだな…チャーミングチャーハン