読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 本当の時間はどこにあるの?

シュタゲのアニメ放送してた頃、震災関連でフォローしはじめた東大の早野せんせがときどきtwitterで「CERN」ってつぶやくのを目撃するのは、まさにリアルタイムってかんじがしてよかった(シュタゲにもCERNがでてくるのです)。フィクションとノンフィクションが平面上じゃなくて、時間軸込で交わる感じ。とてもよかった。
   
テキストサイトのころは、その情報の速さがまさにリアルタイムって思ったし、ブログが流行っているころはブログこそが本当のリアルタイムって思ったし、さらにtwitterがでてきて、これこそ本当本気のリアルタイムだって思った。このままネットはどんどん加速して、いつか時速を超えるのかしらん。それは本当のリアルタイムね。