読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 論理は人の外側にある。

昨日の夜は急に天井がミシミシミシミシ言い出して怖かったから、大音量で恋愛サーキュレーションを再生した。
   
ツイッターで考えばかり長く書くようになってしまって、正直息苦しく、まあでもそれしか書くことがないっていうか、ツイッターで書く時以外は何も考えていないので、いい機会として考えておこうとか、思ったり。でも考え始めると、どんどん論理的に整理されていくので、自分自身の考えのはずなのに、自分の中で矛盾が生じていくし、まるで、その発言が他人の物みたいな感覚にすらなる。
論理的なことを言っておけば相手も論理的に返事をするので、突然殴り合いになったり突然愛されたりとかしないから、楽だなあと思う。嫌いとか好きとかそういう話になってこないし。でも、整理整頓するたびに、どんどん自分の頭の中が、他人の物みたいになっていくのはなんだか、別人が誰かと話しているのをただ遠くから見ているみたいだ。実際にそうなんだろう。