読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 雪の味をおもいだすにはかき氷の季節を待たねばいけません。

秋だ! 葉っぱだ! 赤い! そして落ちている! 秋だ!
     
なんかこう、90年代とかに作られたまま放置された、個人経営とかのお店のサイトとかに放置された、当時に撮られたのであろう「店員の皆さん」みたいな集合写真、特に加工も何もされず、店頭のこみいったところで撮られた感じのフラッシュが無意味にめだってしまっているかんじの写真、すごい怖い。今は全員このお店で働いていないかもしれず、そもそもぜんぜん見た目もかわっているであろうし、その歴史もまったく反映されておらず停止しているそのかんじ。店舗のサイトはかわらず機能していたりするとさらに怖さが増す。
     
最近のことをお知らせしますと、最果タヒは、活発に、たんぶらを更新しております。http://tahi.tumblr.com 最近、詩が200リアクションされたりと、なかなか嬉しいことが多く調子に乗っているようです。ありがとうございます。光栄です。ちなみに、たんぶらで流れまくっている、このブログの各記事について、たひたそもリブログしたらいいのか、それとも自分で引用したらいいのか、悩んでいる次第です。何の役に〜の記事とか、とんでもなく漂ってますね。WEBに。うれしいことです。