読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉はいつでもきみの生中継

バスが運んでいるものは、人と光と呼吸。そんなことはどうだっていいんだよな、と思いながらコンビニに寄って、買いたいアイスクリームを探す季節。冬。コートがあたたかい。街は風景、街は他人、街は無関係、他人にとって私もただの街。で、聞こえてくるのがラジオだったりするの。社会の中にいる。
ラジオ何度か出してもらえたけど、好きです。喋るのは苦手だと言いながら、それはいつだって、目的のない喋りのこと。ラジオだとか打ち合わせだとか、必要がある喋りは多分普通以上に好き。目的のない言葉ばかり書いているのに変な話よね。そして自分の詩を他の出演者の方に朗読させるという狼藉をはたらくのだった(私は自分では読みません)。本当ありがとうございます。
   
そういうわけで、どういうわけで、ラジオに出るよ。
   
9日23:30〜の荻上チキさんのsession-22です。私の出番はたぶん、24時前〜? 出演2回目!うれしいです。で、このまえイベントでやったみたいな、「募集したキーワードから詩を作る」というのをやることになりました。現在、番組メールで募集中なのでぜひぜひ。
ss954@tbs.co.jp
宛に、件名には「キーワード」と書いてメールしてみてね。締め切りは9日の23時まで。つまり超直前に書くらしいですよ!我ながらやることがむちゃくちゃである。大丈夫か。大丈夫だ。ちなみにキーワードはそれなりにたくさん使うつもりでいるので、みなさまどんどん応募してください。リリカルマシーンとしてがんばります。そしてラジオ放送中、とある未公表だった新刊情報をげろっていいよって、版元さんからOKでたのでげろります。
  
そして以前のイベントでキーワードから作った詩は2つありまして、以前そのうちの一つの、制作過程のgifアニメをここに掲載したので、今回はもう一つの方を載せますですわよ。
   

   
これは実は途中まででして、そのあと、さらに追加されたキーワードで最終連をつくり、そしてタイトルも変えました。できあがったのが以下。
    
f:id:m0612:20151209020819p:plain:w450