読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月に、2冊、本が出ます。  

2月18日発売 「星か獣になる季節」(筑摩書房)
2月25日発売 「かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。」(講談社
    
どちらも小説です。
どちらも佐々木俊さんデザインです。
最果タヒ、初めての小説本です。
よろしくお願いいたします。
   
   
それぞれの作品の紹介。↓
       
   
【星か獣になる季節】
   
タイトルの「星か獣になる季節」とは、17歳として生きる1年のことを指します。
アイドルファンの男の子2人の青春物語です。2人が応援していた地下アイドルが、殺人容疑で逮捕されることからはじまる、友情のお話。
   
「17歳は、星か獣になる季節なんだって。今日、やった英文読解にね、書いてあった」渡瀬の横顔も、火事みたいな光に染まっている。「人でなしになって、しばらく、星か獣になるんだって。大人だからってひどいこと言うよね」
(収録作より抜粋)
   
早稲田文学で掲載された小説と、その後日談となる外伝中編(書き下ろし)を収録予定。
全国の書店さん・ネット書店で予約ができます。
ネット書店で予約する→amazon/e-hon/セブンネット/楽天ブックス       
    
【かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。】
    
2年ほど前に、別冊少年マガジンで連載していた小説「魔法少女WEB」を改稿・改題したものです。
90%改稿しました。
   
インターネットの力でマジカルリリカルデジタルに魔法少女に変身する女子高生のお話。でも、ある意味、普通の青春小説です。どんなに仲良くなっても、苗字さん付け呼びをやめることができないような女の子の、謙虚になりたくてなれない、やさしくなりたい、みたいな気持ちのお話。
   
装画は大槻香奈さん。
全国の書店さん・ネット書店で予約ができます。
ネット書店での予約はこちら→amazon/e-hon/紀伊国屋WEB/セブンネット/楽天ブックス